未分類

【因果応報】あなたの人生は小さな決断の繰り返しで決まる

2019年6月10日

 

こんにちは。ノジソウと申します。初ブログ記事です。

 

一度きりの人生をどのように過ごしていきたいか…。そして生きていきたいか…。

 


誰もが一生をかけて悩むテーマだと思います。僕自身もこれまでたくさん悩んできました。

 

10代の自分、20代の自分、30代の自分、40代の自分、その時々の年齢によって「こうありたい」という自分の理想の形は変わっていくと思います。

 

いわゆるその時々の価値観というものでしょうか。

 


その自分の理想の形・価値観というものは、一つ一つの小さな選択によって、良くも悪くも少しずつ変化を遂げていくことになります。

 


私は18歳の時に音楽に夢中になり、音楽でプロを目指したいと決意し、大学に行かず、就職もせずにフリーターとなって音楽の道へ進みました。

 


そして7年…様々な挫折というものを味わい、25歳で音楽の道をきっぱりと諦めて就職をしました。

 


あれから10年程の時を社会人として過ごし、これからの自分の人生に様々な感情を抱くようになりました。

 

「自分という人生は一度きり、一生はあっという間」
「他人の為の人生ではなく、自分の人生を思うように貫きたい」
「全てに対して自己責任の生き方をした
い」


全て自己責任、他人を言い訳にしない生き方をしたいと強く思うようになりました。

 

誤解を生んでしまったらすみませんが…これまでずっと他人のせいにしてきた訳ではないです…。


こう思うようになったのも、自分自身が選んできた、たくさんの小さな選択の上に、全てが繋がってきた結果であると思います。

 

何か人生の大きな選択をするという大切なシーンは、それ自体はきっと大きな選択ではなく、小さな一つ一つの選択の上に成り立っているとそう感じます。

 

私が高校生の時に音楽の道を選んだこと、音楽の道を諦めたこと
社会人としての道を選んだこと、己の人生を生きると決めたこと

 

全てが大きな選択ではなく、自分が選んできた小さな選択によって、表れた結果であると思います。

 


これから自分にとって、最も良い方向に、自分を生かせる道を進んでいく為には、自分自身と日ごろから向き合い、自分に正直になること、そして小さな選択を大切に、今出来る限りの小さな選択を先送りしないこと。

 

 

あの時、こうしておけば良かった…という後悔だけはしないように、自分の可能性を信じて、一歩一歩力強く前進していきたいと思います。

  • この記事を書いた人

ノジソウ@管理職リーマン

サラリーマンとして管理職やりながら、ノホホンと副業ブログやってます。自分が買って良かったアイテムのレビューしたり、動画編集とか、自分の体験から生まれたネタをコラムとして魂を込めて書いてます。

Copyright© BLOGLORY , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.