レビュー

【今なら無料】映画 るろうに剣心「京都大火編」の感想まとめ

2021年5月3日

【今なら無料】映画 るろうに剣心「京都大火編」の感想まとめ

映画るろうに剣心の最終章が公開されたという事で、「るろ剣フィーバー」が巻き起こっていますが、僕なりに過去の「るろうに剣心シリーズ」を復習すべく、「るろうに剣心 京都大火編」を観てみたので感想などまとめていきます。

 

※ネタバレ含むのでご注意ください。

 

U-NEXTなら「31日間無料トライアル」ができるので、今なら「るろうに剣心シリーズ」を無料で観ることができますよ。

 

31日経過する前に、解約すれば完全なる無料なので絶対にお得。

 

>>U-NEXT 31日間無料トライアルで「るろうに剣心」を観る

見逃し配信バナー

 

【映画】るろうに剣心「京都大火編」あらすじ

【映画】るろうに剣心「京都大火編」あらすじ

不殺を誓った剣豪・緋村剣心は平穏な日々を過ごしていたが、ある日、政府から日本転覆を企む志々雄真実の討伐を依頼され、彼らが拠点を置く京都へと旅立つことに。しかし、元御庭番衆・四乃森蒼紫が、自らの腕前を証明しようと剣心の行く手を阻み…。

引用元:U-NEXT るろうに 剣心「京都大火編」ストーリーより

 

人斬り抜刀斎の後継者である「志々雄真実(藤原竜也)」が、自分を抹殺しようとした日本政府への復讐の為、軍を率いて国取りを始めるが、日本政府はそれを阻止すべく、志々雄の前任の人斬り抜刀斎である「緋村剣心(佐藤健)」に、志々雄を暗殺するように依頼したところから物語は始まります。

 

映画バージョンは、漫画の完全コピーではなく、物語自体の流れも違いますし、カットされているシーンも多くあるので、また違った視点で楽しめる作品ではないかと思います。

 

>>ONEOKROCK(ワンオクロック)RenegadesのMVの最後に出てくる絵の真意とは

【映画】るろうに剣心「京都大火編」を観た感想

【映画】るろうに剣心「京都大火編」を観た感想

るろうに剣心といえば、僕の中では「志々雄編」が一番印象深いですし、一番見応えのあるシリーズなんですよね。

 

漫画シリーズとはストーリーの流れは違えど、映画の見どころはやはり「アクションシーン」でしょう。

志々雄に支配されている村を訪れた時の、剣心のアクションシーンはまさに鳥肌ものです。剣心のスピード感のある動きや剣さばきが、気持ちいいくらい見事に再現されていて、観ているだけで気持ちがスカッとします。

 

そこに加えて、十本刀であり志々雄の右腕でもある「瀬田宗次郎」との戦闘シーンは、漫画を超える名シーンに仕上がっていました。

 

宗次郎によって、剣心の逆刃刀が折られるこの名シーンも鳥肌ものです。(漫画で出てくるとんがりコーン頭の「尖角」が出てこなかったのがちょっと残念。)

 

 

剣心と宗次郎の戦闘シーンは、一番見応えがあるのではないかと思います。

 

>>アニメ「進撃の巨人」に家族全員でハマった3つの理由

 

【映画】るろうに剣心「京都大火編」の良かった点と悪かった点

【映画】るろうに剣心「京都大火編」の良かった点と悪かった点

良かった点

  • アクションシーンが大興奮
  • 演技力の高い俳優が多いので飽きない
  • 志々雄真実は藤原竜也にしかできない
  • 刀狩りの張がめちゃくちゃハマってる

 

見どころはなんといってもアクションシーン。そして演技力の高い俳優が揃っているので、最後まで飽きずに楽しく観ることができました。

 

ボスキャラである志々雄真実は一番難しい役柄だと思いますが、あれはもう藤原竜也にしかできないですね。ドスの効いた声といい、セリフの言い回しといい、漫画とは一味違っていて面白いです。

 

そして、個人的にハマったのは刀狩りの張。三浦涼介という俳優さんが演じているのですが、漫画とはまた雰囲気が違いますが、実写版の張がかなりイイ味出していて、僕はこっちの張の方が好きです。

 

 

剣心と張のバトルシーンもかなり見応えがあります。張の伸びる刀「薄刃乃太刀(はくじんのたち)」は実写版では再現が難しかったんでしょうね。

 

悪かった点

  • 漫画と比べるとストーリーがやや強引
  • 十本刀の存在感があまりない
  • 斎藤一にもう少し冷徹さが欲しかった
  • 暗いシーンが多いので観づらい

 

漫画を読み込んだ人は感じていると思いますが、2時間に濃縮しているので、ストーリーがやや強引だなぁと思います。

 

特に終わり方なんかは、無理して終わらせた感がありますし。(映画を観てくださいね)

 

あと、江口洋介演じる「齋藤一」にもうちょっと冷徹さが欲しいなぁと思いました。映画はちょい悪な優しいオジキみたいな感じですよね。

 

 

さらに、十本刀が雑な使われ方をしているな…と感じました。緊急収集した割に、まともにセリフがあるのは瀬田宗次郎と張だけですよ。

 

あとは名前すら呼ばれない(笑)見た目でわかるのは、宇水くらいじゃないですか…。以下の画像にちょっと映ってます。

 

 

映画の始まりと終わりの戦闘シーンが暗すぎるので、何だかよく分かりづらかったのが残念に感じました。

 

【映画】るろうに剣心「京都大火編」がおすすめな人

【映画】るろうに剣心「京都大火編」がおすすめな人

【映画】るろうに剣心「京都大火編」はこんな人におすすめです。

 

  • 休日に暇している人
  • アクション映画が好きな人
  • 自粛ストレスを発散したい人
  • るろうに剣心を観たことがない人

 

いよいよ「映画 るろうに剣心シリーズ」のファイナル作品である、『るろうに剣心 最終章 The Final』と『るろうに剣心 最終章 The Beginning』が公開されたので、ファイナルを観る前に、旧作を観ておきましょう。

 

『るろうに剣心 京都大火編』と、次作の『るろうに剣心 伝説の最期編』は続編となっていますので、続けて観ることをオススメします。

 

U-NEXTで観れば、31日経過する前に解約すれば完全なる無料なので絶対にお得。

 

>>U-NEXT 31日間無料トライアルで「るろうに剣心」を観る

見逃し配信バナー

 

  • この記事を書いた人

ノジソウ@管理職リーマン

サラリーマンとして管理職やりながら、ノホホンと副業ブログやってます。自分が買って良かったアイテムのレビューしたり、動画編集とか、自分の体験から生まれたネタをコラムとして魂を込めて書いてます。

Copyright© ブログローリー , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.