One push item

スマートニュースって使いやすいの?【口コミ・メリット・デメリット】

2021年5月8日

スマートニュースって使いやすいの? 【口コミ・メリット・デメリット】

皆さんは「ニュースアプリ」って何を使ってますか?

 

僕は毎朝、通勤中の電車内で、「スマートニュース(SmartNews)」を使って情報収集をしています。

 

今や「スマートニュース」は日本にとどまらず世界中で配信されている「ニュースアプリ」です。

 

スマートニュース

 

 

毎朝、通勤中にスマートニュースを実際に使っている僕が、スマートニュースを使う上でのメリット・デメリット・口コミを解説していきたいと思います。

 

本記事を読むことでスマートニュースの良さが理解できます。

 

「百聞は一見にしかず」という事で、スマートニュースは、自分の手で試してみた方が、話が早いと思いますので、宜しければ一度ダウンロードして試してみてください。

 

>>スマートニュースのダウンロードはこちらから

 

本記事は試してみてからでも、役立つ内容になっていますので、スマートニュートの使い方で、気になることがあったら、いつでも戻ってきてください。

 

実は「ユニコーン企業」のスマートニュース(SmartNews)

スマートニュースって使いやすいの? 【口コミ・メリット・デメリット】-2

スマートニュースは日本初の企業ですが、実は米国で急成長した企業です。

 

スマートニュースは2014年にSmartNewsの米国版を発表し米国の解析サービス「Parse.ly」の発表によると、英語圏におけるメディアへの送客元として2018年12月には米ヤフーを抜いて第10位にランクインしている。2019年には評価額が10億ドルに達し、晴れて“ユニコーン企業”となった。

引用元:コロナ禍でアクティブユーザー倍増、代表が語る「SmartNews」の米国戦略

 

今やスマートニュースは想定時価総額が1242億円の「ユニコーン企業」と言われています。

 

SmartNewsの総ダウンロード数は5000万以上(2019年10月末時点、日米合算)月間アクティブユーザー数は2000万以上(2019年8月末時点、日米合算)だ。

引用元:コロナ禍でアクティブユーザー倍増、代表が語る「SmartNews」の米国戦略

 

アメリカと日本で、総ダウンロード数が5000万以上。スマートニュースは多くのユーザーに愛されているニュースアプリだといえます。

 

他のニュースアプリとの違いについて

ニュースアプリといえば、「Yahoo!!ニュース」「グノシー」「日経新聞」「LINE NEWS」など、今や多くのサービスが乱立していますが、スマートニュース(SmartNews)を使っているユーザーはこんな方が多いです。

 

  • 20代〜30代の若いビジネスパーソン
  • 様々なジャンルのニュースを仕入れたい人
  • 時間をかけずに手軽に情報を仕入れたい人

 

利用者は若手のビジネスパーソンが多いようですが、SNSで発信する上でのネタであったり、顧客との雑談に使うネタであったり、最終的には仕事に活かしたいという人が多いのが実情ではないかと思います。

 

 

国内の「ニュースアプリ利用率ランキング」でいうと、スマートニュースは2位のポジションにいます。

2020年 モバイルニュースアプリ市場動向調査より

  1. Yahoo!ニュース(39.8%)
  2. スマートニュース(21.4%)
  3. LINE NEWS(17.9%)
  4. Googleニュース(16.6%)
  5. グノシー(14.6%)

スマートニュース(SmartNews)の口コミ

 

実際に「スマートニュース」を利用している人の口コミを、Twitterでかき集めてみましたので参考にしてみてください。

 

https://twitter.com/ayaaya615tp/status/1389494737326034944

 

>>スマートニュースのダウンロードはこちらから

 

スマートニュース(SmartNews)のメリット・デメリット

 

僕なりに3ヶ月ほど、スマートニュースを使ってみて感じたメリット・デメリットをまとめてみました。

 

スマートニュース(SmartNews)のメリット

  • オフラインでも読める
  • お得なクーポンが利用できる
  • カテゴリ別にニュースが見やすい
  • 様々なジャンルのニュースが見れる
  • タイムセールは有益

 

スマートニュースはネット通信のない「オフライン」でも閲覧することができます。他サイトに飛んでしまう場合は、ネット通信が必要ですが、スマートニュース内であれば、オフラインでもアクセス可能です。

 

また、ファミレス・コンビニ・カフェ・飲食店で理由ができるクーポンが豊富にあります。

 

 

アプリのデザイン設計が、ポップな印象ですが、カテゴリ別にニュースが見やすいですし、操作性も優れていてタッチした感触がなめらかなので使いやすいです。

 

タイムセールには、お得な情報が飛び込んでくるので、思わず買い物してしまいたくなる商品をピックアップしてくれるので、一石二鳥なアプリだと思います。

 

スマートニュース(SmartNews)のデメリット

  • 微妙な広告が多い
  • クーポンは使いづらいのも多い
  • ニュースジャンルが幅広いので使い方に悩む

 

口コミにありましたが、「微妙な広告」が出てくるのと、当たったクーポンが使いづらいものもあります。最近は外食しない人もいるので、飲食チェーンのクーポンとかは使わない人が多いかもしれません。

 

【まとめ】スマートニュースは使いやすいの?【口コミ・メリット・デメリット】

【まとめ】スマートニュースは使いやすいの?【口コミ・メリット・デメリット】

個人的には「スマートニュース」はめちゃくちゃ重宝させてもらっています。

 

気に入っているのは、ニュースアプリを立ち上げた瞬間に「天気」「日経平均」「コロナ情報」など、日頃から気になっている情報が、視界に飛び込んでくる事です。これはすごく助かります。

 

 

僕はスマートニュースでは、「キャリア」の情報を見ることが多いのですが、わかりやすく表示されていて、操作性も抜群にいいので気に入っています。

 

 

ビジネスパーソンは「日経新聞」「News Picks」など利用されている方が多いと思いますが、この機会に「スマートニュース」で様々な情報に触れてみるのもアリです。

 

ぜひ一度試してみましょう。

 

>>スマートニュースのダウンロードはこちらから

 

  • この記事を書いた人

ノジソウ

本業はサラリーマン。中小企業で管理職をやりながら、副業でブログを書き続ける孤独な副業ブロガー。自分の体験してきた事や、購入して良かったおすすめアイテムを紹介します。自称ミニマリスト。お酒と音楽を愛している。

Copyright© Reco Log , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.