Life Log Money

【2022最新版】仮想通貨アフィリエイトで稼ぐ7つのステップ

2022年6月9日

【最新版】仮想通貨アフィリエイトで稼ぐ7つのステップ

仮想通貨アフィリエイトってかなり稼げるって聞いたんですけど、どうやって始めればいいのか詳しく知りたいです。

こんなお悩みにお答えします。

本記事を最後まで読むことでこんなことが理解できます。

  • 仮想通貨アフィリエイトで稼ぐ手順
  • 仮想通貨アフィリエイトで登録すべきASP
  • 仮想通貨アフィリエイトをやる上で抑えておきたいこと

筆者は、当ブログで仮想通貨関連の記事を入れ始めてから、1ヶ月程度で1万円の収益が出ました。

これから仮想通貨のアフィリエイトで稼いでいきたいと考えている人は、ぜひ最後までしっかりと読み込んで実践をしてみてください。

早速、行ってみましょう!!

ワードプレスでブログを開設する

ワードプレスでブログを開設する

「まだブログを始めていない…」という人は、まずワードプレスでブログを作りましょう!

ブログ開設の手順は以下の通りです。

  • レンタルサーバーの契約
  • 独自ドメインの取得
  • WordPressをインストールする

WordPressの開設というと難しそうなイメージがあるかもしれませんが、実際には初心者でも簡単にWordPressでブログが始められます。

レンタルサーバーなら「エックスサーバー」、独自ドメインの取得なら「お名前ドットコム」を強くおすすめします。

サーバー契約とドメイン取得ができたら、「WordPress」をインストールしましょう。

あと、ブログテーマですが、本気で稼ぐなら「AFFINGER」をおすすめします。SEOに強いので、キーワード次第では検索順位が上位に表示されやすいです。

仮想通貨アフィリエイトに強いASPに登録する

仮想通貨アフィリエイトに強いASPに登録する

仮想通貨アフィリエイトを始めるには、仮想通貨などの金融系に強いASPに登録する必要があります。

筆者がおすすめしたいASPは以下の通りです。

この2つのASPに登録しておけばOKです。

アクセストレードに登録する

アクセストレードで取り扱っている仮想通貨案件は以下の通りです。

  • bitFlyer(ビットフライヤー)
  • Coincheck(コインチェック)
  • Bitbank(ビットバンク)
  • Huobi Japan(フォビジャパン)
  • LIGHT FXコイン
  • みんなのコイン
  • GMOコイン
  • DMM Bitcoin

アクセストレードに登録するためには、まず公式サイトへアクセスして手続きをしましょう。

>>アクセストレードに無料登録

TCSアフィリエイトに登録する

 TCSアフィリエイトで取り扱っている仮想通貨案件は以下の通りです。

  • bitFlyer(ビットフライヤー)
  • Bitgate(ビットゲート)
  • BITPOINT(ビットポイント)
  • Coincheck(コインチェック)
  • CFD
  • Huobi Japan(フォビジャパン)
  • LIGHT FXコイン
  • みんなのコイン
  • DMM Bitcoin

TCSアフィリエイトに登録するためには、まず公式サイトへアクセスして手続きをしましょう。

>>TCSアフィリエイトに無料登録

アフィリエイト案件の審査を受ける

アフィリエイト案件の審査を受ける

各ASPへの登録が完了したら、売り込みたい案件を選択して審査を受けましょう。

仮想通貨アフィリエイトの場合、ほとんどの案件で審査が必要です。

審査に時間がかかるケースもありますので、なるべく早めに申請をしておきましょう。

案件の審査が通らない・・という時にやっておくべきこと

仮想通貨アフィリエイトの中でも、人気がある「コインチェック」「ビットフライヤー」あたりは、審査がとても厳しいので、拒否されてしまうことがあります。

審査をスムーズに通過するためには、売り込みたいアフィリエイト案件に関連した記事を、事前に5記事ほど書いておくことをおすすめします。

ASPの担当者が審査の時にチェックするのは、ブログ本来のPV数だけではなく、このブログと提携することで、広告主にどんなメリットがあるのか?という点が見られています。

なので、「既に広告主のことをブログでまとめてますよ!」とアピールすることがとってもとっても重要です。

提携する前から記事を書いたら収益が発生しないじゃん・・と思われる人も多いと思いますが、ブログで稼ぎたいならGIVEから始めないと絶対に稼げません。

読者の役に立つというのはもちろんですが、広告主にとってメリットのある記事を書くということを考えれば、先に記事を書いておいても損はないはずです。

審査通過したい案件があるなら、まずは関連記事を書いてから審査を受ける!スムーズに審査通過したいならこれが鉄則です。

仮想通貨の口座開設をする

仮想通貨の口座開設をする

仮想通貨の記事を書くのに、ブロガー自身が「仮想通貨の口座を持っていない」というのは、あまりにもお粗末です。

まずは自分自身で口座開設をして、口座開設の流れや、気をつけるべきことなどを、記事としてまとめましょう。

仮想通貨口座開設の記事だけで、10記事くらいは書けるので、ネタには困らないはずです。

仮想通貨初心者なら「コインチェック」がおすすめです。

>>コインチェックの無料口座開設

実際に仮想通貨を売買してみる

実際に仮想通貨を売買してみる

口座開設して終わりではいけません。ブロガー自身が「仮想通貨を持ってない」というのは、読者にとってみたら信頼できるはずがありません。

まずは自分自身で「ビットコインを買う」「イーサリアムを送金する」などして、自分自身の体験をして、それらを記事化しましょう。

仮想通貨投資で得た体験をブログに書く

仮想通貨投資で得た体験をブログに書く

ここまですでに書いてきていますが、仮想通貨で体験したことを細かく記録しておき、コンテンツ化しましょう。

「口座開設方法」や「口コミ・特徴」などの記事はネット上に溢れているので、定番の記事だけでは集客するのは難しいです。

読者が知りたいのは、リアルで生々しい情報だったりするので、「損したエピソード」「なぜ仮想通貨投資にかけているのか」「私のお気に入りの銘柄」など、熱量のこもったコンテンツは意外とPV数が伸びたりします。

他の仮想通貨ブロガーが書いていない切り口で書いてみることも大切です。

インスタグラムのアカウントも開設しておく

余裕があればインスタグラムの仮想通貨専用アカウントも開設しておくことをおすすめします。

仮想通貨ブログは競合も多いので、SEOだけの集客だと伸び悩むことは間違いないでしょう。

インスタグラムの画像投稿、リール動画、ストーリーズなどを活用して、ユーザーを仮想通貨ブログに流すこと、また、ストーリーズなどに、直接アフィリエイトリンクを貼ることもできるので(別途審査が必要)、インスタも活用することで、より稼ぎやすくなることは間違いないです。

まとめ【2022最新版】仮想通貨アフィリエイトで稼ぐ7つのステップ

まとめ【2022最新版】仮想通貨アフィリエイトで稼ぐ7つのステップ

WEB3.0、ブロックチェーン、NFTなど、デジタル上の資産価値が高まっていく時代において、仮想通貨(暗号資産)の存在は、これからより大きくなっていくはずです。

そう考えるのならば、仮想通貨(暗号資産)の口座開設をして、「ビットコインを買っておこう」「NFTが欲しいからイーサリアムを所有しておこう」などなど、仮想通貨の需要はまだまだ伸びていくでしょう。

注意しておきたいのは、仮想通貨界隈はトレンドの移り変わりが早いので、波が来たらすぐに行動を起こすことが重要です。

あなたが「仮想通貨アフィエイト始めようかなぁ」と考えている今でも、多くのブロガーがそのビッグウェーブに乗っています。

思い立ったら吉日。すぐにブログを立ち上げて、ASPに登録して、記事を書きましょう。

  • この記事を書いた人

ノジソウ

会社からの給料に依存した働き方から抜け出すため、副業ブログを始めた会社員。ブログ歴3年で複数のブログ運営中。ブログで稼いだお金は全て投資に回している。つみたてNISA・投資信託・米国ETF・仮想通貨など、コツコツと資産運用をしつつ、独立に向けてひたすらに準備中。