Blog

【2022年】退職代行アフィリエイトが稼げる3つの理由

【2022年】退職代行アフィリエイトが稼げる3つの理由

退職代行アフィリエイトに挑戦したいんだけど本当に稼げるの?

今回はこんなご質問にお答えします。

筆者はこれまで、転職アフィリエイトをメインに稼いできましたが、退職代行アフィリエイトでもマネタイズすることに成功しました。

転職アフィリエイトで使うべきASPはこちらのブログにまとめてます!

ズバリ、退職代行が稼ぎやすい理由について解説します。

記事後半では、「退職代行アフィリエイト」ができるASPをご紹介しますね!

退職代行アフィリエイトが稼げる3つの理由

退職代行アフィリエイトが稼げる3つの理由

退職代行アフィリエイトが稼げる理由は以下の通りです。

  • 『退職したい…』という人が増えている
  • 辞める時に「退職代行」を使うことが一般化してきている
  • 退職代行は高単価なので稼ぎやすい

『退職したい…』という人が増えている

まず、『退職したい…』と考えている人が増えているという点です。

先が見えない時代ですから、「自分はこのままでいいのだろうか」「うちの会社はこの先、倒産しないだろうか」「テレワークができる会社に転職したい」と、このような悩みを持つ人は増えました。

インターネットやSNS発信によって、他の会社の状況がよく分かるようになった今、誰もが隣の芝生が青く見えています。

また、人手不足が深刻化していて、どこの企業も求人活動で苦戦しているので、以前よりも転職しやすくなっているという現実もあるでしょう。

そして、退職というものは想像以上にエネルギーを使います。

会社にストレートに「退職します!」と伝えた場合、ほとんどの人が強い引き止めや説得にあうでしょう。

たとえ、うまく退職を受け入れてもらったとしても、業務引き継ぎなどの兼ね合いで、退職日を延ばされる可能性もあります。

そんな時には、「退職代行サービス」を使えば、ノーストレスで退職することができます。

辞める時に「退職代行」を使うことが一般化してきている

筆者は人材サービスに関わる仕事を本業にしているのですが、担当先の人事の方から「最近、退職代行を使って辞める人が増えてるんですよ」という話をよく聞くようになりました。

日本労働調査組合は、全国の20~39歳で会社員の男女523名を対象に「退職代行サービスに関するアンケート」を実施しました。

データからも分かる通り、約半数の人たちが「退職代行の利用を検討している」という驚愕の事実が判明しました。

筆者の所属している会社でも、「新入社員が退職退行で辞めた!!」と叫んでいる責任者をよく見かけるようになりました。

直接、辞めたいと相談できない環境というのも問題ですが、自ら「退職したい」と言えない人にとっては、これほど使い勝手の良いサービスはないでしょう。

退職代行は高単価なので稼ぎやすい

最後に、退職代行アフィリエイトは成約した時の報酬が高額です。

平均して成約1件に対して、10,000円が平均相場です。

成約条件は「申し込み→入金完了」というハードルはあるものの、「すぐに辞めたい」という緊急ニーズに応えるサービスなので、問い合わせさえ入れば成約になる可能性は高いアフィリエイトだと言えます。

退職代行アフィリエイトができるASP3選

退職代行アフィリエイトができるASPは以下の通りです。

筆者はこの3つのASPに登録しています!

もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトで提携できる案件は以下の通りです。(2022年7月時点)

  • 辞めるんです。 10,000円
  • 退職代行モームリ 正社員・契約社員8,000円 アルバイト1,000円
  • ジョブセル 10,000円
  • 退職代行ネルサポ 13,000円
  • 退職代行ガーディアン 14,000円 
  • 退職110番 15,000円
  • 退職代行J-NEXT 12,000円
  • 男の退職代行 13,000円
  • 女性の退職代行「わたしNEXT」 12,000円
  • 弁護士法人みやび 10,000円

もしもアフィリエイトは、退職代行サービスのアフィリエイト案件が、一番豊富です。退職代行アフィリエイトで稼ぐなら、マストで登録しておくべきASPなのは間違いありません。

もしもアフィリエイトに無料登録する

バリューコマース

バリューコマース

バリューコマースで提携できる案件は以下の通りです。(2022年7月時点)

  • 弁護士法人みやびの退職代行サービス 11,000円(承認率48.68%)
  • 退職代行Jobs 13,241円(承認率28.18%)

バリューコマースでは、2件の退職代行アフィリエイトと提携できます。弁護士法人雅の退職代行サービスは、もしもアフィリエイトよりも高額です。

バリューコマースは、転職サイトや転職エージェントの案件が豊富なので、転職・退職アフィリエイトで稼ぎたい人は、登録しておくべきASPでしょう。

バリューコマースに無料登録する

A8.net

A8.net

A8.netで提携できる案件は以下の通りです。(2022年7月時点)

  • 退職代行ガーディアン 14,000円(承認率35.36%)

A8.net で提携できる退職代行アフィリエイトは「退職代行ガーディアン」のみです。もしもアフィリエイトに登録しておけばカバーできますが、A8.netは幅広いジャンルの案件を抱えています。

アフィリエイトで稼ぎたい人なら、絶対に登録しておくべきASPです。

A8.netに無料登録する

まとめ【2022年】退職代行アフィリエイトが稼げる3つの理由

今回は、退職代行アフィリエイトが稼げる3つの理由、おすすめのASPをご紹介しました。

退職者の2~3人に1人は「退職代行サービス」を利用する時代になりました。

それだけ、心に大きな負担を抱えて働いている人が増えているということです。

素直に辞めたいと言えれば、こんなに苦しむことはないのですが、現実には「辞めたい」と言えない人が多いのも事実です。

そう考えると、今後も「退職代行サービス」の活用は増えていくのではないかと推察します。

「退職代行アフィリエイト」で稼ぎたいという人は、本記事で紹介したASPに登録して、早速始めることをおすすめします。

  • この記事を書いた人

ノジソウ

会社からの給料に依存した働き方から抜け出すため、副業ブログを始めた会社員。ブログ歴3年で複数のブログ運営中。ブログで稼いだお金は全て投資に回している。つみたてNISA・投資信託・米国ETF・仮想通貨など、コツコツと資産運用をしつつ、独立に向けてひたすらに準備中。