Blog

アフィリエイトリンクの貼り方を画像付き解説【ブログで稼ごう】

アフィリエイトリンクの貼り方を画像付き解説【ブログで稼ごう】

ブログで稼ぐなら「アフィリエイト」やれ!とよく聞くのですが
アフィリエイトリンクの貼り方がよく分かりません。



今回はこんな悩みにお答えしていきたいと思います。

ー本記事を読むと分かることー

  • アフィリエイトリンクの種類
  • アフィリエイトリンクの貼り方
  • アフィリエイトリンクの効率的な貼り



筆者が初心者ブロガーの時に知りたかった内容をまとめました。本ブログを最後まで読むことで、「アフィリエイトリンクの貼り方」に関する悩みを解決する事ができます。

転職系アフィリエイトやるならこのASP4選【2020年からでも稼げる理由も教える】
転職系アフィリエイトやるならこのASP4選【2021年からでも稼げる理由も教える】

続きを見る

アフィリエイトリンクの種類

アフィリエイトリンクの種類

アフィリエイトリンクは、以下の2つに分けられます。

①広告リンク
②商品リンク

①広告リンク

広告主から提供された「広告素材」を使って作成するリンクのことを「広告リンク」と言います。

広告リンクは、「広告コード」を取得すれば、簡単に広告を自分のサイトに掲載することができます。


すでに用意されている「広告素材」を、コピペして自分のサイトに貼るだけなので、とても楽にリンクを貼る事が可能です。

②商品リンク

自分で用意した素材で作成するリンクが「商品リンク」です。商品リンクは広告主によって利用可否が定められています。

広告主が商品リンクの利用を許可しているプログラムについては、サイト内の画像やテキストを自由に使用して、「商品リンク」機能を使って広告原稿を作成することが可能です。

「リンク先URL」の指定ができるだけでなく、バナー画像やテキスト文言も自分で決められるので、自由にアフィリエイトリンクが作成できます。

アフィリエイト「リンク形式」の種類について

アフィリエイト「リンク形式」の種類について

「広告リンク」も「商品リンク」も基本的には。以下の3種類のリンク形式が取得できます。

①バナーリンク
②テキストリンク
③メールリンク



大手ASP「A8.net」で説明しますが、こちらから各リンク形式が選択できます。

①バナーリンク

よくある「バナーリンク」はこちらです。



写真やキャッチコピーが記載されているので、サービスの内容は分かりやすいのですが、見た目がもろに「広告」なので、正直クリックされづらいという特徴があります。

②テキストリンク

「テキストリンク」はこちらです。読んで字の如く、文章がリンクになっています。

初心者でも安心のサポート!アフィリエイトを始めるならA8.net



バナーリンクに比べると、サービスの内容は分かりづらいですが、広告感が薄れるので、テキストリンクの方がクリックはされやすいです。

③メールリンク

「メールリンク」はこちらです。メルマガの最後の方に入ってそうな文章構成ですね。

A8.netなら!
◇スマートフォンやPCから簡単に広告が掲載可能
◇もちろん会員登録は無料。その後も費用はかかりません!
◇欲しい商品がお得に購入できるセルフバックの利用ができる
◇有名ブランドから高額報酬がもらえる広告を掲載


アフィリエイトを始めるならA8.net(エーハチネット)
まずは登録→ https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35NV4I+9OALO2+0K+ZUQ1V



僕はメールリンクはほとんど使いません。メールリンクを使うよりも、バナーリンクやテキストリンクを使うのが一般的です。

アフィリエイトリンクの貼り方5つのステップ

アフィリエイトリンクの貼り方5つのステップ

アフィリエイトリンクの貼り方を解説していきます。5つのステップは以下の通り。

①ASPへ登録する
②案件を選択し提携済みにする
③リンク取得ページを開く
④リンクコードをコピーする
⑤Wordpressに貼り付ける


それでは、一つずつ解説していきます。

①ASPへ登録する

まずは、ASPに登録しましょう。おすすめのASPは以下の通り。筆者がよく利用しているASPです。

 

上記のASPはすべて登録しておいて損はないです。もちろん全て無料で登録ができます。

②案件を選択し提携済みにする

ASPに登録したら「アフィリエイト案件」と提携しましょう。A8.netで説明します。

アフィリエイト案件はとにかく多数あるので、案件の選択でかなり悩むはずです。そんな時は、「初心者におすすめのプログラム」から選択しましょう。

対象のアフィリエイトプログラムのページを開いて「提携する」を押せばOK。


ここで注意点です。各アフィリエイト案件には「即時提携」と「審査あり」という項目があるので注意しましょう。

「審査あり」だと回答が来るまでに、数日〜2週間以上かかる場合もあります。(ごく稀に数ヶ月後に回答が来るケースもある)また、審査に落ちると提携ができません。

記事を書きたいアフィリエイト案件を見つけたら、今すぐブログ記事を書きたいですよね。それならば、なるべく「即時提携」できるアフィリエイト案件を選びましょう。

即時提携のアフィリエイト案件は、審査がないので提携申請すれば提携されるので、その瞬間からすぐブログ記事を書き始める事ができます。

③リンク取得ページを開く

アフィリエイトリンクを取得できるページにアクセスしてください。今回は、A8.netで説明します。提携済みのプログラムの「広告リンク」をクリックしましょう。

④リンクコードをコピーする

今回は「バナーリンク」の貼り方です。各種広告リンクが出てきたら、以下のように「素材をコピーする」を選択してリンクをコピーしましょう。

⑤Wordpressに貼り付ける

リンクをコピーしたら、WordPressに貼り付けていきましょう。投稿画面にアクセスして、ブロックエディタを選択。「カスタムHTML」を選択します。

カスタムHTMLに、先程コピーした「アフィリエイトリンク」を貼り付ければOKです。

テキストリンクの効率的な貼り付け方

テキストリンクについても、これまで説明してきた手順になりますが、もっと効率的なテキストリンクの貼り方を解説します。

アフィリエイトリンクをコピーする時に、赤枠のリンクだけをコピーしましょう。


リンクをコピーしたら、「Reco Logの公式サイトはこちら」というテキストに、先程のリンクコピーを貼り付けます。


この貼り付け方でも、アフィリエイトリンクとして成立します。クリックしてみると対象サイトへアクセスすることができます。

各ASPによって、コピーする範囲が違いますので、気になる人は、色んなブロガーのサイトを研究して、アフィリエイトリンクを見つけたら、コピペして調べてみることをおすすめめします。

【まとめ】アフィリエイトリンクの貼り方を画像付き解説【ブログで稼ごう】

アフィリエイトリンクの貼り方を画像付き解説【ブログで稼ごう】

今回は、初心者ブロガーさんに向けて、アフィリエイトリンクの貼り方を解説しました。

ブログで稼ぐならば、「アフィリエイト」は避けては通れません。そして、稼ぐためにはアフィリエイトの案件選びも重要です。

ASPによって、紹介できるアフィリエイトも様々なので、自分の好みにあったASPを選ぶようにしましょう。おすすめのASPはこちらです。

上記のASPに登録しておけば、雑記ブログでも問題なく、どんなジャンルにも対応可能です。すべて登録無料なので、気になる人はチェックしてみましょう。

【最新版】自己アフィリエイトで稼ぐ【おすすめセルフバック5選】
【最新版】自己アフィリエイトで稼ぐ【おすすめセルフバック5選】

続きを見る

  • この記事を書いた人

ノジソウ

本業はサラリーマン。中小企業で管理職をやりながら、副業でブログを書き続ける孤独な副業ブロガー。自分の体験してきた事や、購入して良かったおすすめアイテムを紹介します。自称ミニマリスト。お酒と音楽を愛している。

Copyright© Reco Log , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.