Blog Life Log

【裏技】40代サラリーマンのお金を増やす7つの習慣とは?

サラリーマンだからこそ「お金を増やす習慣」を徹底することが大切です。

最近、お金が減らなくなりました。むしろ、喜ばしいことに貯蓄は増えています。

まず、お金が減らなくなった原因を考えてみました。ざっとこんな感じ。

  • 飲み会がなくなった
  • 部下とご飯に行くことがほとんどない
  • 家族で外食にいくことがほとんどない
  • 外出やイベントが少ないので服を買うことがなくなった
  • 部下・友人の結婚式がない

コロナ前の支出のメインは「部下へのごちそう」でした。うちの会社は部下におごらない管理職は最低だ。という価値観が根強い企業文化でして。

部下と飲みに行ったら、5人だろうが、10人だろうが、全て管理職の僕が支払っていました。もちろん経費なんて使いません。お小遣いからの自腹。(マジできっつ。10人とかマジできっつい)

これが地味にボディーブローのように家計に響いてくるんですよね。

ここ数年は、とにかく飲み会とか、ムダな付き合いがなくなった事で、お金と時間が確保する事ができました。

仕事帰りは、飲みに行かずに真っ直ぐ帰宅する事で、アフター6以降の余った時間を、副業などの有意義な時間に専念できるので、これもお金を増やす一つの要因になっています。

我々サラリーマンは、とにかくムダな支払いを減らして、お金を生み出す習慣を徹底する事が、自分の人生を守る最大の方法なのです。

サラリーマンこそ将来への備えが大切だ

サラリーマンこそ将来への備えが大切だ

僕はサラリーマンなので、総所得に対して40%ほどの税金(社会保険料・所得税・住民税など諸々)を納めています。

2023年にはその税負担が50%になるというのだから、真面目に考えると恐ろしい話ですよね。

必死に稼いだお金の半分がお国に持っていかれちゃうんだから、これは本気でお金について対策しておかないと、国民一人一人が厳しい生活になるなぁと思います。

僕が副業を始めたのも、一つの収入に依存せずに、複数の収入経路を増やしたいと思ったからです。将来へのリスクヘッジです。

でも、周りを見渡すと、ほとんどの人たちがお金に対して危機感を持っていないんですよね。

これから間違いなく物価が上がってインフレ。そして円安。

これで給与が上がれば良いのですが、もしも賃金が上がらなかったら、間違いなく「スタグフレーション」です。

収入は増えないのに、物やサービスの値段だけが上がっていくと、当然のように手持ちのお金は以前よりも無くなりますよね。

国というものは、国民の気づかないところで、お金を奪うのがうまいです。

全国のサラリーマンは、これまで以上に自分の収入を増やす事や、自分が動かなくてもお金が入ってくる仕組みを考えていく必要があります。

【裏技】40代サラリーマンのお金を増やす7つの習慣

【裏技】40代サラリーマンのお金を増やす7つの習慣

メルカリで不用品を販売する

まずメルカリで不用品を販売しましょう。本でも、洋服でも、ゲームソフトでも、ガジェットでも、なんでもいいです。

もう使っていない物は、メルカリで積極的に販売しましょう。

僕は自分の子供に欲しいものがある時には、必ずメルカリを使って不用品を販売してから、その資金を元手に欲しい物を買うように教育しています。

あと読み終わった書籍はメルカリで販売しています。そして、欲しい本がある時は、メルカリで検索して中古品を買うようにしています。

これを繰り返していると、メルカリの中で、購入・販売が成立するので、ほとんどお金を使わなくなりました。

現代は新しい商品を買うばかりではなく、誰かが持っている物品をシェアする時代なので、メルカリを活用するのは最強におすすめです。

SUZURIで商品を販売する

自分で商品を作って誰かに販売できたら素敵ですよね。

誰もがブランドオーナーになれる時代。ひと昔前では難しかった夢を実現してくれるのが「SUZURI」です。

僕は子供に新しい体験をさせたくて、子供が書いた絵を「SUZURI」でTシャツにしました。

1枚売れるても、数百円の利益にしかなりませんが、受注生産なので、在庫を持つというリスクがありません。

僕は「SUZURI」で趣味であるバンドのTシャツを販売しており、お客さんが購入してくれたりしています。

元手が0円で、自分が作った商品を誰かに販売できるなんて最高ですよね。

多く利益が出るものではありませんが、自分で稼ぐ体験をするなら、やってみる価値はありです。

自己アフィリエイトを活用する

僕はブロガーの端くれですが、やはり「自己アフィリエイト」「セルフバック」は、お小遣い稼ぎとして活用しない手はないです。

自己アフィリエイトのやり方については以下の記事で解説しています。

クレジットカードを作るだけで5,000円ゲット。

FX口座を作って初回取引するだけで15,000円ゲット。

仮想通貨口座を開設するだけで10,000円ゲット。

こんなに簡単にお金がもらえるなんて、やらない手はないですよね。(一つの商材に限り、一度だけですが)

僕は妻に「自己アフィリエイト」の素晴らしさを力説しまして、最初は「アフィリエイトって怪しくない?やりたくない!」と、完全否定していた妻も、今では「自己アフィリエイト」で、旅行費用を稼いでいます(笑)

家族で「自己アフィリエイト」ができるなら、それだけでそこそこ稼げるのでお得以外の何者でもありません。

購入した商品をSNSやブログでレビューする

アフィリエイトの延長線上の話ですが、自分が購入した商品やサービスをSNS・ブログでレビューする事です。

実際に僕がやっている事ですが、購入した商品をブログでレビューしています。中でも以下の記事はかなり反響があり、ブログを読んだ方に購入していただく事ができました。

YouTubeや音声ラジオで使っているマイク

自宅で使っている食洗機

仕事で使っているビジネスリュック

このように、自分が買ってよかった愛用品を、ブログやSNSで紹介して、そこに「アフィリエイトリンク」を貼ることで、そのリンクから商品を購入してもらえれば、自分に手数料が入ります。

アフィリエイトリンクの貼り方は以下の記事で解説しています。

自分の体験を発信して、お金を稼げるなんて、これほど素晴らしいことはないですよね。

趣味で熱中していることを発信してみるのもいいかもしれません。

僕は趣味の音楽発信のノウハウをブログで発信して、使っている機材なども紹介してお小遣い稼ぎをしています。

つみたてNISAをやる

ここからは、金融編。まず「つみたてNISA」は絶対にやっておきましょう。

「つみたてNISAなんてとっくに知ってるよ!」と言う人は多いと思いますが、実際にやっている人は1000万人くらいです。(NISA・つみたてNISA含む)

日本証券業協会より引用

日本国民全体で言うと10人に1人くらいしかやってない。つまり、ほとんどの社会人はやっていないのです。ちなみに、僕の部下は一人も「つみたてNISA」をやっていませんでした。

朝礼や、日々の面談の中で、「これからは銀行預金だけじゃなくて、つみたて投資は絶対にやっておいた方がいいよ!」と口酸っぱく言った結果。

「部長!ついに、私もつみたてNISAを始めました!」と、半数の部下が「つみたてNISA」を始めてくれたのです。

楽天証券からアフィリエイト報酬が欲しいくらい広めましたよ!

ふるさと納税をやる

「ふるさと納税」も、そんなの知ってる知ってる!みたいなリアクションをされる人が多いですが、やっていない人は実にまだまだ多いです。

ふるさと納税については、以下の記事で始めるメリットと、個人的に押しの返礼品を紹介してますので、よければチェックしてください。

「ふるさと納税」も思っている以上にバカになりません。絶対にやった方がいいです。

仮想通貨の積み立て投資

仮想通貨の積み立て投資をしておきましょう。

「仮想通貨なんて、危ないものはやりたくないよ!」なんて、意見も聞こえてきますが、今の内から仮想通貨の積み立て投資をやっておくことをおすすめします。

以下のブログ記事で、僕が仮想通貨で痛い目にあったストーリーを綴っています。

痛い目にあったのに、人に勧めるのかと言われてしまいそうですが、仮想通貨は「あの大きな事件」があったからこそ、仮想通貨プラットフォームのセキュリティが強化されました。

海外ではゲームをして仮想通貨を報酬としてお金を稼ぐ人たちも出てきていますし、NFTやメタバースなどのテクノロジーの進化の甲斐もあって、これから一層「仮想通貨」の価値は高まっていきます。

積み立て投資であれば、一気に自分の資産を仮想通貨に投じるわけではないので、リスクは低いです。

コインチェックなら「積み立て投資」ができるので、今のうちから「仮想通貨の積み立て投資」をやっておくことをおすすめします。

  • この記事を書いた人

ノジソウ

本業はサラリーマン。中小企業で管理職をやりながら、副業でブログを書き続ける孤独な副業ブロガー。自分の体験してきた事や、購入して良かったおすすめアイテムを紹介します。自称ミニマリスト。お酒と音楽を愛している。